低刺激化粧水通販ナビ - ランキングで人気のおすすめ品とは?TOP > 特長について > 無添加のものとは?

無添加のものとは?

 

無添加化粧水は、最近スキンケア商品のテレビコマーシャルでよく見かけるので、なんとなく気になる存在ですよね。

 

そこで、無添加っていうのはどんなことなのかを調べてみたんですが、基本的にお肌に害のある添加物を使っていない化粧水ということなんですね。

お肌に害のある成分を入れるのは、どうしてもそれらを配合しないと商品の品質が安定しない、という理由があるそうです。

 

とは言っても、これが今までまかり通っていたスキンケアメーカーの言い分だそうで、実際に消費者が使用するまでの期間を短くしたり、消費期限を短くすれば良いとの事です。

 

つまり添加物を入れないと、商品が売れ残ってしまったらすべて廃棄しなければならないというのを防ぐための添加物なんですね。

 

無添加の化粧水には、確かに防腐剤のパラベンや界面活性剤なんかは入っておらず、それでは腐ってしまうと思ってしまいますが、無添加の化粧水にも腐らないための工夫はちゃんとされているんですね。

 

ただし、それが害のあるものではないので、「無添加化粧水は安心で安全だ」と言われるんですね。

 

それは、水性の成分と油性の成分を混ぜて、乳化するために使われる界面活性剤の代わりに、無添加化粧水では圧力で乳化させたりするそうです。

 

こうやってお肌に良くない成分を取り除き、その分手間暇をかけて商品を作っているからこそ、無添加化粧品は人気があるんですね。

 

これだけでも、なんだかすぐに無添加化粧水を使いたくなってきましたよね。

 

あなたもぜひ無添加の化粧水を試してみてはいかがでしょうか。

 

特長について記事一覧

無添加のものとは?

無添加化粧水は、最近スキンケア商品のテレビコマーシャルでよく見かけるので、なんとなく気になる存在ですよね。そこで、無添加っていうのはどんなことなのかを調べてみたんですが、基...

アルコールフリーのものとは?

私は、20代半ばを過ぎたあたりからずっと乾燥肌に悩まされていたので、スキンケアはとにかく、化粧水をたっぷりとつけてから美容液、乳液を使ってしっかり保湿しています。他にも、フ...

手作りするには?

あなたは、化粧水が手作りできるって知っていますか?子供がアトピーになってしまってからは、色んなスキンケアを試したり、病院などで処方してもらった薬を使ってみたんですが、まった...