低刺激化粧水通販ナビ - ランキングで人気のおすすめ品とは?TOP > 特長について > アルコールフリーのものとは?

アルコールフリーのものとは?

 

私は、20代半ばを過ぎたあたりからずっと乾燥肌に悩まされていたので、スキンケアはとにかく、化粧水をたっぷりとつけてから美容液、乳液を使ってしっかり保湿しています。

 

他にも、フェイスマスクをつけたり、ファンデーションも保湿性が高いリキッドのものを使っているんですが、全然改善されませんでした。

そこで、周りの友達にスキンケア方法の相談をしてみたところ、「アルコールのせいじゃないか」と言われたんです。

 

私の場合、スキンケア商品自体でかぶれたり荒れたりしたことがなかったので、10代のころからずっと同じメーカーのものを使っていました。

 

確かに、昔は脂性だったのに今は乾燥肌になってしまっています。

 

アルコールというのは、保存料の役割と油分を取るという効果があるそうで、その制で乾燥肌になってしまうこともあるそうですね。

 

それに人によってはアレルギーが出てしまうそうなので、いずれにしても肌が強くない人は、出来れば入っていないものを使った方がお肌に良いみたいです。

 

そこで、アルコールフリーの化粧水を使ってみることにしました。

 

アルコールフリーの化粧水というのは、その名の通りアルコールが配合されていない化粧水です。

 

使い心地としては、確かに化粧水をつけた時のさっぱりした感じはなく、逆にお肌に化粧水が残る感じです。

 

ですが、アルコールが入っていた化粧水は気化しやすかったので、なんとなくすぐにお肌に浸透したと思い込んでいたのかもしれないですね。

 

時間が経てば、低刺激化粧水がお肌に残っていた感じも消えて、しっかり浸透したのかお肌がしっとりしてきて、だいぶ乾燥肌が改善されましたね。

 

同じ悩みを抱えている方は、アルコールフリーのものを試してみてはいかがでしょうか。

 

特長について記事一覧

無添加のものとは?

無添加化粧水は、最近スキンケア商品のテレビコマーシャルでよく見かけるので、なんとなく気になる存在ですよね。そこで、無添加っていうのはどんなことなのかを調べてみたんですが、基...

アルコールフリーのものとは?

私は、20代半ばを過ぎたあたりからずっと乾燥肌に悩まされていたので、スキンケアはとにかく、化粧水をたっぷりとつけてから美容液、乳液を使ってしっかり保湿しています。他にも、フ...

手作りするには?

あなたは、化粧水が手作りできるって知っていますか?子供がアトピーになってしまってからは、色んなスキンケアを試したり、病院などで処方してもらった薬を使ってみたんですが、まった...